お金を作る最終手段!審査落ちた人向けの中小消費者金融カードローンも紹介!

お金を作る 最終手段

他社からすでに借入がある、なぜかどこのキャッシング審査にも通らないなど、「これ以上お金を借りれない」という状況で困っている人も多いのではないでしょうか。

銀行カードローンや消費者金融カードローンでお金が借りられない場合でも、お金を作る最終手段は残されているのでご安心ください。

例えば、大手ではなく中小消費者金融カードローンであれば融資を受けられたり、国や自治体が用意している支給金制度を利用してお金を受給することも可能です。

この記事では、現在お金が借りられなくて困っている人に向けて、お金を借りる・作ることのできる11種類の手段を解説します。

大手消費者金融カードローンなどでお金を借りれない場合の最終手段

借金滞納を繰り返したり多重債務に陥ると、信用情報に傷がついてしまい、俗にいうブラックリスト状態となり、それ以上お金を借りられなくなってしまいます。

しかし、銀行カードローンや大手消費者金融カードローンで借入する方法以外にも、以下のようにお金を借りられる最終手段が意外と多く残されています。

具体的には、大手消費者金融カードローンで融資を受けられない人をターゲットにした中小消費者金融カードローンを利用したり、クレジットカードの機能を利用してお金を借りるような方法です。

まずは、大手消費者金融カードローンなどでお金を借りれない場合の最終手段を7つ解説します。

1.中小消費者金融カードローンでお金を借りる

大手消費者金融カードローンではお金を借りれない人でも「中小消費者金融カードローンなら融資が受けられた」というケースは少なくありません。

というのも、中小消費者金融カードローンは大手と異なる審査基準を設けているため、大手でお金を借りられなかった人でも利用できる可能性があるのです。

大手消費者金融カードローンでは消費者金融カードローンから初めてお金を借りる人がメインターゲットで、過去に支払いの延滞などがある場合には、審査に受からないことがあります。

しかし、中小消費者金融カードローンでは、審査に通ることがあります。また、すでに複数社借入をしている人向けにも独自の審査基準を用いて貸し付けを行っています。
引用元:「中小消費者金融カードローンとは?大手との違いや闇金との見分け方を解説」(ニチデン)

初めてのカードローン利用者をメインターゲットにしている大手とは異なり、中小消費者金融カードローンは大手からの借入がすでにある方や、大手の審査に落ちてしまった方にも目を向けた審査基準を設けています。

後の項目では、信用情報に不安がある人でもお金を借りられた実績があるカードローンを紹介しています。

2.クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

クレジットカードには、買い物や公共料金などの支払いに使う「ショッピング枠」だけでなく、現金を借りることができる「キャッシング枠」も用意されています。

ただし、既に消費者金融カードローンなどでお金を借りれない場合、新規にクレジットカードを発行してキャッシング枠を利用することができないので注意が必要です。

「自分の持っているクレジットカードにキャッシング枠があるか?」については、以下の方法で確認できます。

  • 毎月届く利用明細書で確認する
  • インターネットの会員サイトで確認する
  • クレジットカード会社に電話をかけて確認する

クレジットカードの申込み時に限度額を希望すると、キャッシング枠が設定される場合が多いですが、そもそも設定したことを忘れてしまうケースも少なくありません。

コンビニなどのATMでも簡単に融資が受けられるので、自分が持っているクレジットカードにキャッシング枠がある場合は利用してみることをおすすめします。

3.質屋に貴重品を預けてお金を借りる

質屋とは、財産的価値のある物品を預けて担保にする代わりとして、物品の価値に応じた金額のお金が借りられるお店です。

質屋では利用者の収入・信用情報ではなく、物品の価値・状態が重視されるので、消費者金融カードローンではお金を借りられない人でも、物品に価値があればお金を借りられます。

また、質屋は物品を預けてお金を借りるだけでなく、物品を買取してもらうことも可能で、買取のほうが高額査定を受けることができます。

貴金属・ブランドバッグなど、売りたくはないが価値があるものや、借りたお金を3ヶ月以内に返済できそうな場合、売却するのではなく質屋に預けるとよいでしょう。

4.家族・友達などに相談してお金を借りる

消費者金融カードローンでお金を借りれない場合、家族・友達などの身近な人に相談して、お金を借りることも最終手段として選択肢に入れておきましょう。

身近な人にお金のことを相談するのは避けたいところですが、相手が親であればお金を借してもらえるケースも少なくありません。

ただし、お金を返済できなくなった場合に人間関係が壊れてしまうので、お金を借りる際はどのような間柄でも借用書を作成することをおすすめします。

借用書を作成した上でお金を借りれば、契約内容に関するトラブルを防げる上、相手に対して誠意をアピールすることもできます。

5.定期預金の定期預金担保貸付でお金を借りる

定期預金担保貸付とは、自分の定期預金を担保にしてお金を借りる方法で、金融機関によっては「自動貸付」「預金担保貸付」「当座貸越」と呼ばれる場合もあります。

「定期預金担保貸付」には審査がなく、信用情報機関にも記録が残らないので、消費者金融カードローンでお金を借りられない人・無職の人でも確実にお金を借りられます。

定期預金担保貸付で借りられる限度額は定期預金額の90%程度かつ、200万円~300万円までといった制限がある一方、金利は非常に低く設定されています。

10万円を借りて90日間で返済する場合
アコム ゆうちょ銀行
金利 18.0% 0.26%
90日間の利息 4,438円 641円
返済合計額 104,438円 100,641円

定期預金担保貸付の注意点としては、カードローンのように毎月1回の返済期限がないため、計画的にお金を返していかなければなりません。

もし、定期預金担保貸付を完済せずに定期預金が満期を迎えてしまうと、預金残高から元金と利息が差し引かれてしまい、戻ってくる金額が少なくなってしまいます。

お金の借り方・返し方は普通預金口座から必要な金額を出金・入金するだけなので、自分の定期預金をもっている人は定期預金担保貸付の利用も検討してみるとよいでしょう。

6.生命保険の契約者貸付制度でお金を借りる

契約者貸付制度とは、生命保険を解約した際に戻ってくる解約返戻金を担保にしてお金を借りられる制度です。

契約者貸付制度には利用時の審査がなく、お金を借りたことも信用情報機関に記録されないので、消費者金融カードローンで融資を断られてしまった場合でもお金を借りられます。

加入している生命保険会社によりますが、契約者貸付制度で借りられる限度額は解約返済金の70~80%程度で、金利は2.0%~8.0%程度である場合が多いです。

カードローンのような返済期間が定められていないので、契約者貸付制度で借りた金額は生命保険の契約期間が満了する前に完済すれば問題ありません。

お金がなくて生命保険の解約を検討している場合、まずは「加入している生命保険に契約者貸付制度がないか?」を確認してみることをおすすめします。

7.国や自治体の公的融資制度でお金を借りる

お金や生活に困った状況に陥った場合、国や自治体が用意している「公的融資制度」を利用してお金を借りることも視野に入れてみましょう。

公的融資制度とは、低所得者・高齢者・障害者の生活を守るため、国や自治体が無利息または低金利で融資をおこなう制度で、以下のような種類があります。

公的融資制度の種類
種類 ケース
総合支援資金 失業中で生活費を借りたい
年金担保貸付制度 年金を支給されている
求職者支援金融資制度 求職中で仕事を探している
母子父子寡婦福祉資金貸付金 ひとり親世帯で生活に困っている
教育一般貸付 子どもの学費に困っている
緊急小口資金 緊急で一時的にお金に困っている

収入が不安定な状況にあり、金融機関ではお金を借りられないような場合でも、条件さえ満たせば、非常に低金利でお金を借りられます。

無利息または低金利でお金を借りられるため、消費者金融カードローンなどで融資を受けるよりも金銭的負担が少ないので、お金に困っている場合の最終手段としておすすめです。

参照:「生活福祉資金貸付制度」(厚生労働省)
参照:「求職者支援金融資制度のご案内」(厚生労働省)
参照:「母子父子寡婦福祉資金貸付金制度」(内閣府男女共同参画局)
参照:「教育一般貸付(国の教育ローン)」(日本政策金融公庫)

どこも借りれない時におすすめな中小消費者金融カードローン3選

中小消費者金融カードローンは大手と異なる審査基準を設けているため、大手の審査に落ちてしまった方でも審査に通過できる可能性があります。

中小消費者金融カードローンに融資を申し込む人は、大手消費者金融カードローンの審査に通過できなかった人や信用情報に問題がある人も少なくありません。

この項目では、上記のように審査に不安がある方でも借りられる可能性のあるカードローンをお3社紹介していきます。

即日で借入ができるカードローンや簡易診断で借入可能か分かるカードローンを紹介しているので、今すぐにお金が必要な方はぜひチェックしてみてください。

3秒で借入可能か診断できる「アロー」

アロー

画像引用:【アロー】

金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
15.00%~19.94% 最短即日 なし 原則なし
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大200万円 最短即日 4,000円~ 不要 公表なし 不可
横スクロールできます→

アローは、公式サイトから3秒で借入可能か診断できる上、申し込み後の本審査も最短45分で完了するため、すぐにお金が必要な方におすすめです。

また、完全Web完結の申し込みで、郵送物なし・ローンカードなしで借入ができるため、利用のしやすさも大手に引けをとりません。

  • 周囲にバレない
  • すぐに借りられる
  • 大手で借りられなくても利用できる可能性がある

上記のメリットを全て兼ね備えているため、お金を作るのに困っている方にはアローがおすすめです。

審査完了後ATMですぐに借りられる「セントラル」

セントラル

画像引用:セントラル

金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
4.8%〜18.0% 最短即日 30日 原則なし
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大300万円 最短即日 4,000円~ 不要 公表なし
横スクロールできます→

セントラルは、約50年の歴史を持ち、中小規模ながら信頼度が高いカードローン会社です。

Web申し込みにも対応しており、平日14時までの申し込みで即日融資が可能です。

それ以外の時間の申し込みだと融資は翌日になってしまうため、本当にお金が必要になるタイミングより前に申し込みだけしておくのもおすすめです。

また、セントラルは女性専用ダイヤルからの問い合わせで女性オペレーターに対応してもらえます。

主婦やパートの方にも柔軟に対応して審査をおこなってくれるため、収入の不安があったり、女性オペレーターの対応で安心できるという方にはかなりおすすめのカードローンです。

カード借入なら土日でも借りられる「ベルーナノーティス」

金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
4.5%~18.0% 最短30分 14日 - -
借り入れ限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大300万円 最短24時間 - 不要 -
横スクロールできます→

今すぐ申し込む→

ベルーナノーティスは最短24時間以内に借入が可能です。

申し込み時に発行されるローンカードを使って借入する場合は、土日祝日でも融資を受けることができます。

またベルーナノーティスは、複数回の借入で何度でも無利息期間が適用されるという点が大きな特徴です。

複数回の無利息期間が適用される条件は、以下の2つです。

  • 前回の借入分が完済されている
  • 前回の借入日から3ヶ月以上が経過している

お金に困った時に繰り返し再借入をする可能性がある方にも、ベルーナノーティスはおすすめです。

融資が全く受けられない場合にお金を作る最終手段

お金を借りるための最終手段でも融資が受けられない場合、以下3種類の方法でお金を作ることをおすすめします。

  • リサイクルショップなどで不用品を売る
  • 単発・日払いのアルバイトでお金を稼ぐ
  • 給付金制度を利用してお金をもらう

これらは、お金を借りるという発想をいったん捨てて、不用品を売却したりアルバイトで働いたりすることで、その対価としてお金を受け取るという方向性の最終手段です。

つづいて、融資が受けられない場合にお金を作る3種類の最終手段を解説します。

1.リサイクルショップなどで不用品を売る

どんな最終手段を使ってもお金を借りられない人は、リサイクルショップ・フリマアプリなどを利用して、不用品を売却することをおすすめします。

ただし、不用品を売る場合、リサイクルショップとフリマアプリでは仕組みが異なるため、売却価格や現金化までのスピードが異なります。

リサイクルショップ・フリマアプリの違い
売却方法 解説
リサイクルショップ すぐに売却できるが、価格は安くなりやすい
フリマアプリ 売却まで時間はかかるが、価格は高くなりやすい

リサイクルショップなどに持ち込むよりも手間はかかりますが、ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリで売却したほうが高値で売却できる可能性は高いです。

一方、リサイクルショップは売却価格こそ下がりやすいものの、すぐに不用品を買取して現金化できるので、自分の希望にあった方法で売却するとよいでしょう。

2.単発・日払いのアルバイトでお金を稼ぐ

一般的な仕事は毎月1回の給料日まで給料を取得できませんが、単発・日払いのアルバイトであれば、すぐにお金を稼げる場合もあります。

ホスト・ホステスなどの水商売なら短期間で高収入が得られますし、現場仕事や夜間警備といった高時給の夜勤で効率よくお金を稼ぐことも可能です。

バイトル・タウンワークなどの求人サイトでも、単発・日払いのアルバイトを紹介しているので、希望にあう単発バイトを探してみるとよいでしょう。

3.副業を始めてお金を稼ぐ

定期的にお金を作りたい場合、単発・日払いのアルバイトではなく、新しく副業を初めてみるのもよいかもしれません。

近年では、クラウドワークスで仕事を受注したり、自身でwebサイトを運営することで、自宅にいながら簡単にお金を稼ぐことができます。

例えば、セルフバックという方法を用いれば、自分で紹介したサービスを自ら登録することで、報酬を得ることが可能です。

とくにクレジットカードを紹介して、自身でセルフバックして報酬を受け取る方法がおすすめなので、以下のリンクからおすすめのカードを調べておくとよいでしょう。

クレジットカード おすすめブランドクレジットカードの国際ブランドの選び方!各ブランドのおすすめも解説

4.給付金制度を利用してお金をもらう

お金を作るための最終手段として、さまざまな原因で生活が苦しい人にむけた、返済義務のない給付金制度を利用するのもよいでしょう。

給付金制度とは、一定の条件・状況に該当する際に金銭を受給できる制度のことで、代表的なものとしては以下のような種類があります。

給付金制度の種類
種類 ケース
生活困窮者自立支援制度 働きたくても働けない
住居確保給付金・一時生活支援事業 家がない・家賃が払えない
傷病手当金 病気や怪我で働けない
生活保護 世帯収入が生活保護基準以下

先述した公的融資制度は返済義務のある制度ですが、給付金制度であれば支給された金銭を国や自治体に返済する必要はありません。

まずは近くの市区町村役場などへ出向き、お金に困っていることを伝えた上で、利用できそうな給付金制度を確認してみることをおすすめします。

お金に困ってもやってはいけないこと

お金に困った場合の最終手段でも、以下の行為は絶対にやってはいけません。

  • 闇金・個人間融資でお金を借りない
  • 違法バイトなどの犯罪に手を染めない
  • クレジットカードのショッピング枠を現金化する

上記の行為をおこなうと、違法な取り立てを受けたり、犯罪に問われてしまうなど、自分の不利益をもたらす結果になってしまいます。

それぞれの行為が「なぜいけないのか?」を順番に解説していきます。

1.闇金・個人間融資でお金を借りない

「闇金」とは、利息制限法で決められた以上の金利でお金を貸している、違法な金融業者の総称です。

「個人間融資」とは、SNS上や掲示板などを通じて、個人同士でお金のお金の貸し借りをおこなう行為で、以下のような被害を受けてしまう可能性が非常に高いです。

  • 個人情報の漏洩
  • 性的被害
  • 先振込詐欺
  • 闇金への誘導

闇金・個人間融資でお金を借りてしまうと、法外な利息を要求されたり、違法な取立てを受けるなど、今後の生活が金銭的にも精神的にも脅かされてしまいます。

  • 早朝深夜の取立て
  • 勤務先などへの取立て
  • 他社借入で返済するよう要求する取立てなど

法律を無視しているため、もし返済が遅れた時の取立ても、非常にしつこく乱暴的であることが多いので、闇金・個人間融資は利用しないようにしましょう。

2.違法バイトなどの犯罪に手を染めない

いくらお金に困っていても、窃盗やオレオレ詐欺といった明らかな犯罪をはじめ、裏バイトといわれる違法なアルバイト・仕事もやってはいけません。

違法バイトの例としては、以下のような仕事が挙げられます。

  • 名義貸し
  • 口座売買
  • 詐欺の受け子・出し子
  • 出会い系サイトのサクラなど

こうした違法バイトをおこなってしまうと「違法だと知らなかった」という言い逃れはできず、実際に実刑判決を受けてしまった実例もあります。

お金のせいで自分の将来を台無しにしないためにも、違法バイトをはじめとする犯罪には絶対に手を染めないようにしましょう。

参照:「闇バイト”受け子”で逮捕…初犯でも「懲役2年8カ月の実刑判決」切り捨てられる若者」(FNNプライムオンライン)

3.クレジットカードのショッピング枠を現金化しない

クレジットカードのショッピング枠の現金化とは、本来は商品やサービスを後払いするために設定されている、ショッピング枠の利用可能枠を換金目的で利用することです。

例えば、現金化することが目的で新幹線の回数券・Amazonギフト券などを購入することは、クレジットカード会社が定める規約違反となります。

クレジットカードが利用できなくなったり、思わぬ犯罪・トラブルに巻き込まれる恐れもあるため、クレジットカードを換金目的で利用することは絶対にやめましょう。

まとめ

銀行カードローンや大手消費者金融カードローンでお金が借りれなくなると「どうにかしてお金を作らなければいけない」と焦ってしまいがちですがご安心ください。

お金で困っている場合、お金を借りる方法だけでなく、不用品を売ったりアルバイトで働くことでお金を稼ぐ方法や、公的制度を利用して給付金を受け取る方法もあります。

ですので、お金に困っているからといって、闇金・個人間融資を利用したり、犯罪に手を染めることで、わざわざ自分に不利益をもたらす必要はありません。

お金を作る最終手段は意外と多く残されているので、当記事で解説した方法のなかから、自分にあった方法を選択して実践してみるとよいでしょう。

他社の審査に落ちた人でも
借りられる可能性がある「アロー」
アロー

★3秒で借入可能かスピード診断
★最短即日で借入可能!
★郵送物なし・ローンカードなし
★在籍確認もないため会社にもバレない

お金が借りれない場合のよくある質問

Q. 大手消費者金融で融資を断られた場合、お金を借りることはもう不可能ですか?
A.

銀行カードローンや大手消費者金融ではなく、中小消費者金融であればお金を借りられる可能性があります。

Q. お金を借りられる可能性がある最終手段は何ですか?
A.

中小消費者金融でお金を借りる・クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる・質屋に貴重品を預けてお金を借りる・家族・友達などに相談してお金を借りる・定期預金の定期預金担保貸付でお金を借りる・生命保険の契約者貸付制度でお金を借りる・国や自治体の公的融資制度でお金を借りるといった方法があります。

Q. 融資が受けられない場合にお金を作る最終手段は何ですか?
A.

リサイクルショップなどで不用品を売る・単発・日払いのアルバイトでお金を稼ぐ・副業を始めてお金を稼ぐ・給付金制度を利用してお金をもらうといった方法があります。

Q. お金に困ってもやってはいけないことは何ですか?
A.

闇金・個人間融資でお金を借りないこと・違法バイトなどの犯罪に手を染めないこと・クレジットカードのショッピング枠を現金化しないことの3点です。

Q. お金が借りれない場合はどうすればよいですか?
A.

借金で苦しい状況であれば、最終手段として債務整理をおこなうことも検討しましょう。