アルバイトでもカードローンは利用できる!おすすめカードローン8選

バイト おすすめ カードローン

「アルバイトだけど、カードローンに申込める?」
「アルバイトでも審査に通りやすいカードローンはあるの?」

現在、アルバイトで生計を立てている人で、カードローンを申込みたい場合、上記のような疑問が湧くのではないでしょうか。

結論からいうと、アルバイトの人でもカードローンを申込んで審査に通ることは可能です。

ただし、申込みが不可のカードローンや、審査に通りにくいケースがあるのも事実です。

そこでこの記事では、アルバイトの人でも申込めるカードローンを紹介します。

アルバイトの人が、カードローンの審査に通りやすくすることも解説しますので、参考にしてください。

アルバイトでもカードローンからの借入は十分可能

現在、アルバイトのみで生計を立てている人も、カードローンを利用することは十分に可能です。

カードローンの公式サイトにも、アルバイトでも申込可能なことが明記されている商品が多くあります。

また、カードローンには大きく分けて、消費者金融系カードローンと銀行カードローンがあります。

そして、アルバイトの人が借入をするなら消費者金融系カードローンの方がおすすめです。

銀行カードローンは、消費者金融系カードローンに比べて属性や年収に対する審査が厳しくおこなわれる傾向にあります。

次の項目では、その理由や両者の違いなどについて、次の項目から詳しく解説していきます。

アルバイトで借りるなら消費者金融系カードローンがおすすめ

まず、アルバイトの人がカードローンを利用するなら消費者金融系カードローンがおすすめです。

消費者金融系カードローンは、アルバイトでも申込みが可能なことを明言している商品が多いです。

また、消費者金融系カードローンでは、在籍確認がおこなわれない商品や即日融資に対応している商品もあります。

銀行カードローンでは、在籍確認は必須ですし、即日融資も不可なので消費者金融系カードローンの方が借入しやすいメリットがあります。

消費者金融は働き始めたばかりでも融資OKなことが多い

消費者金融系カードローンでお金を借りる条件として「継続して安定した収入があること」が挙げられます。

そのため、長期のアルバイトであれば、アルバイトを始めたばかりでも「長期的な収入が見込める」とされて、審査に通る可能性があります。

逆に、日雇いや短期のアルバイトをしている人は、審査に通りにくい可能性が高いです。

日雇いや短期のアルバイトをしている人は、長期のアルバイトを探すか、安定した収入があることを証明できる書類を用意しておくとよいでしょう。

借入している人の約2割がアルバイトというデータも

消費者金融系カードローンのアイフルでは、借入をしている人の職種について以下のようなデータを発表しています。

  • 正社員・・・61.8%
  • パート・アルバイト・・・22.4%
  • 社長・代表者・・・7.6%
  • 嘱託・・・5.2%
  • 期間契約・派遣・・・3.0%

アイフルから借入をしている人のうち、実に2割以上の人がパート・アルバイトであることがわかります。

このことからも、アルバイトだからといって審査に落ちてしまうということはありません。

後述する「審査に通るコツ」も参考に、審査へ申込んでみるとよいでしょう。

参照:アイフル「こんなお客様にご利用いただいています」

銀行カードローンは審査が厳しい傾向にある

銀行カードローンは、消費者金融系カードローンに比べて金利が低く融資額も大きい分、審査に慎重である傾向があります。

消費者金融系カードローンに比べて属性や年収のチェックが厳しめにおこなわれているのです。

また、銀行カードローンは即日融資には対応していません。

その理由として、反社会的勢力との関係を調査するために、警視庁データベースへの照会が義務付けられているからです。

警視庁データベースへの照会は最短でも1営業日を要します。そのため、即日融資には対応していないのです。

アルバイトにおすすめのカードローン8選

この項目では、アルバイトの人におすすめなカードローン商品を紹介していきます。

消費者金融カードローンを中心に、アルバイトの人でも借りられる可能性のあるカードローンをピックアップしました。

金利や審査時間など、さまざまな項目で比較していきますので、ぜひ参考にしてください。

アイフル

アイフル
金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
3.0%~18.0% -初めての方なら30日
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大800万円 web申し込みなら最短25分 4,000円~ 不要 32.00%
横スクロールできます→

アイフルは、原則電話での在籍確認をおこなわない旨を公式サイトで明記しています。

在籍確認・・・申込者が申請した勤務先に在籍しているか電話などで確認すること

そのため、アルバイト先に連絡をされたくない人は、アイフルを選ぶとよいでしょう。

また前述したように、実際にアイフルから借入れをしている人の2割以上がパート・アルバイトです。

アイフルの公式サイトにも「現在お仕事をされている方であれば、お申込みいただけます。」との記載があり、アルバイトでも契約可能なことが明記されています。

参照:アイフル「パート・アルバイト・派遣社員・契約社員でも契約は可能ですか?」

プロミス

プロミス
金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
4.5%~17.8% ※最短15秒事前審査 30日 -
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大500万円 最短30分 1,000円~ 不要 39.60%
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。 ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。 横スクロールできます→

プロミスは、消費者金融系カードローンの中でも、上限金利が17.8%と低い水準にあります。

そのため、とくに長期での借入れを考えている人におすすめのカードローンです。

また、プロミスの公式サイトには「主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます」という記載があります。

そのため、アルバイトであっても申込みおよび契約が可能です。

安定して継続した収入があれば、審査に通る可能性があるので、低金利で消費者金融系カードローンを利用したい人は申込んでみてはいかがでしょうか。

アコム

アコム
金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
3.0%~18.0% 最短30分 30日 -
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大800万円 最短30分 借入金額の1.5%以上~ 不要 41.50%
※18,19歳の方は収入証明書の提出が必須です。
横スクロールできます→

アコムも、アルバイトでも契約可能なことが公式サイトに明記されています。

アコムの審査基準を満たし、安定した収入と返済能力があることが条件です。

長期での継続勤務が見込まれれば、アコムの審査に通る可能性は高くなります。

そのため、単発や短期のアルバイトをしている人は、長期雇用でのアルバイトが決まってから申込むことをおすすめします。

参照:アコム「アルバイト(パート)・派遣社員・主婦(主夫)も契約できますか?」

SMBCモビット

SMBCモビット
金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
3.0%~18.0% 10秒簡易審査 なし Web完結なら
電話連絡なし
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大800万円 ※最短30分 4,000円~ 不要 39.60%
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
横スクロールできます→

SMBCモビットでは、申込み条件が以下のように記載されています。

年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(当社基準を満たす方)
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です。

申込み条件に「アルバイト不可」と記載しているカードローン会社も多い中、SMBCモビットは公式に記載されているので、アルバイトの人も審査に通る可能性が高いでしょう。

ただし、長期的に安定した収入が見込まれることが必須なので、やはり長期勤務のアルバイトを見つけておくのが得策です。

参照:SMBCモビット

レイクALSA

レイクALSA
金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
4.5%~18.0% 最短15秒 60日間(5万円までなら180日間) -
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大500万円 最短60分 4,000円~ 不要 35.20%

レイクALSAも、アルバイトやパートの人が申込み可能なカードローンのひとつです。

実際にレイクALSAの質問チャットへ「アルバイトでも申込めるか」確認したところ、以下のような返答がありました。

契約社員・派遣社員の方、パート・アルバイト・学生の方でも安定した収入があれば、お申込みいただけます。
(無職の方はお申込みいただけません)

また、レイクALSAは5万円以下の借入なら、180日間の無利息期間キャンペーンをおこなっています。

つまり、5万円以下の借入なら180日間利息なしで借入ができるのです。

少額融資を検討している人は、レイクALSAを利用してみてはいかがでしょうか。

三井住友カードカードローン

三井住友カードカードローン

金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
1.5%~15.0%※ 最短即日
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大900万円 最短即日 5,000円+利息 不要
※振込専用タイプ:1.5~14.4% カードタイプ:1.5%~15.0%
横スクロールできます→


今すぐ申し込む→

三井住友カードカードローンは、18歳以上であればパート・アルバイトでも申込みが可能です。

三井住友カードカードローンでは、振込み専用タイプのアプリカードローンがあります。

その場合は、満20歳以上となるので注意してください。

三井住友カードカードローンでは、即時発行を選択すると最短5分で審査が完了し、アプリから借入ができます。

急いでいる人にも、嬉しいサービスです。

ただし、以下の条件を満たす必要があります。

  • 9:00~19:30にお申し込みを完了させた方
  • オンラインでお支払口座の登録ができる方

※お申し込み時間帯や審査の状況により、審査にお時間をいただく場合がございます。
※通常発行をお選びした場合は、審査時間は最短5分となりません。
※振込専用タイプのご利用枠50万円以上からお申し込みの場合、年収証明書類の提出が必要になるため、審査時間は最短5分とはなりません。

三井住友カードカードローン「よくあるご質問」

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱UFJ銀行バンクイック
金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
1.8%~14.6% ※最短翌営業日 - -
※お申込みまで
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大500万円 ※最短翌営業日 1,000円~ 不要 -
横スクロールできます→

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、銀行カードローンですが、アルバイトでも申込みが可能です。

三菱UFJ銀行が提供するカードローンなので、安心感を感じる人は多いでしょう。

また、返済時に提携ATMの手数料が無料というメリットがあります。

ただし、銀行カードローンは即日融資には対応していません。

急いでいる人は、即日融資対応が可能な消費者金融系カードローンへ申込むとよいでしょう。

参照:カードローン「バンクイック」のよくあるご質問

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
金利(年) 審査時間 無利息期間 在籍確認 Web完結 郵便物なし
1.9%~14.5% 最短当日 -
借入限度額 融資スピード 最低返済額(月々) 担保・保証人 成約率 土日祝日の融資
最大800万円 最短翌日 2,000円~ 不要 -
横スクロールできます→

今すぐ申し込む→

楽天銀行スーパーローンでは、2012年からアルバイトでも申込みができるようになりました。

定期的に安定した収入があれば、どのような業務形態でも申込みが可能です。

融資額が10万円以内であれば、毎月の返済額は3,000円からと、返済が続けやすいのもメリットです。

楽天グループのサービスと連携することで、楽天ポイントも貯められるので、普段から楽天をよく利用する人はとくにおすすめできます。

アルバイトが申込むときのカードローンの限度額は?

アルバイトの人がカードローンへ申込む際の、限度額はどうなるのでしょうか。

結論からいうと、正社員でもアルバイトでも、カードローンで借入ができるのは「年収の1/3まで」です。

また、50万円以上を借入れたい場合は収入証明書が必要となることがほとんどです。

カードローンの限度額や、収入証明書として利用できる書類について、解説していきます。

限度額は年収の1/3以下

カードローンで借入をする際、借入れられる限度額は年収の1/3までとなっています。

これは、貸金業者による過剰貸し付けを防ぐために、貸金業法第13条によって定められています。

総量規制が適用されるのは「貸金業者」ですので、銀行には限度額の制限がありません。

しかし、銀行は独自の基準によって審査をおこなっています。

その審査基準は公開されていませんが、年収の1/3を超える金額は借りられないのが通常です。

例えば、年収が150万円の場合は、50万円までしか借入はできません。

一般的に正社員よりも年収が低いアルバイトの人は、借りられる金額もその分小さくなりますので注意しましょう。

参照:e-GOVポータル「貸金業法第13条」

50万円以上の借入には収入証明が必要

一般的に、カードローンで50万円以上の借入を希望する場合は、収入証明の提出が求められます。

収入証明として認められるのは、以下のような書類です。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書・納税通知書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書
  • 所得証明書
  • 年金証書
  • 年金通知書

アルバイトの場合、給与明細書を収入証明とする人が多いでしょうが、50万円以上を借入れたい場合は年換算にして150万円以上の収入が必要です。

そのため、毎月の収入にムラがあったり、短期のアルバイトを渡り歩いているような状態だと、審査に通りにくい可能性が高いです。

そのため、なるべく希望借入額は小さくするのがよいでしょう。

アルバイトの人がカードローンの審査に通るコツ

アルバイトでも十分にカードローンの利用は可能ですが、正社員に比べると借入先の審査が慎重になる傾向はあります。

そこで、審査に通るコツを押さえておくことをおすすめします。

アルバイトの人がカードローンの審査に通るコツは、具体的に以下の6つです。

  • 年収や属性は正直に記入する
  • 同時に複数のカードローンへ申込まない
  • 勤続年数がある程度長くなってから申込む
  • 希望借入額は必要最低限にする
  • 在籍確認の対策をしておく
  • 一度審査に落ちたら半年以上の期間を空けて申込む

次の項目から、それぞれ詳しく解説していきます。

年収や属性は正直に記入する

審査に落ちることを懸念して、申請書に嘘の年収や属性を記入してしまう人がいます。

しかし、カードローンの審査ではそのような嘘の記述は、審査の段階で必ずバレてしまいます。

そして、嘘の記述をしたとなると、審査には通らないのが通常です。

アルバイトだとしても、安定した収入や返済見込みがあれば審査に通る可能性は十分あるので、嘘の記述はしないようにしましょう。

職種によって審査に落ちるのが心配な人は、アルバイトでも申込みOKと明言しているカードローンへ申込むことをおすすめします。

連続で複数のカードローンへ申込まない

連続で複数のカードローンへ申込むことも、カードローンの審査に通りにくくなる原因となります。

カードローンの審査の際は、信用情報をチェックされるのが通常です。信用情報には、カードローンの申込み履歴などが記載されています。

そのため、直近で他のカードローンに申込んでいることがわかると「よほどお金に困っているのだろう」と判断されて、審査に落ちてしまう可能性が高まります。

もしもカードローンの審査に落ちてしまった場合も、その事実が信用情報に記載されます。

そのため、カードローンへは連続で申込みをせずに半年近く空けてから申し込みましょう。

勤続年数がある程度長くなってから申込む

勤続年数が長い方が、安定した収入があるとみなされて審査に有利となるのが一般的です。

そのため、ある程度勤務期間が長くなってからカードローンの審査へ申込むことをおすすめします。

ただ、勤務が1日や1週間でも審査に通る可能性はあります。

アルバイトの勤務年数が少ない場合は、消費者金融系カードローンの方が審査に通る可能性が高いので、検討してみましょう。

希望借入額は必要最低限にする

申込みの際、希望借入額は必要最低限にすることも、カードローンの審査に通りやすくするコツです。

希望借入額が高いとその分、貸し倒れのリスクが高まるため、金融機関も審査に慎重になります。

希望借入額が高いと、審査に通りにくくなるだけでなく、慎重な審査がおこなわれるため審査に時間がかかり、即日融資ができない場合もあります。

そのため、希望借入額は必要最低限で申請しましょう。

在籍確認の対策をしておく

在籍確認とは、申込者が本当に申請した勤務先に勤務しているのかを確認するためにおこなわれます。

主に、勤務先に電話がかかってきて、本人が在籍していることを確認できれば完了です。

この在籍確認が完了しないと、融資まで時間がかかってしまいます。

そのため、あらかじめ自分宛てに電話がくる旨を伝えておくといった対策をしておくとよいでしょう。

どうしても電話での在籍確認を避けたい場合は、アイフルなど、原則電話での在籍確認をしないと明言しているカードローンへ申込むことをおすすめします。

アルバイトの人がカードローン以外でお金を工面する方法

ここまでの記事を読んで、カードローン以外でお金を工面したい、また、カードローンと同時にさらにお金を用意する必要があるという人もいるでしょう。

そのような場合、以下の方法がおすすめです。

  • アルバイトを増やす
  • 質屋に貴金属や服飾品を預ける
  • リサイクルショップに不用品を売る
  • クレジットカードのキャッシングを使う
  • 親戚や友人に頼る

次の項目から、それぞれ詳しく解説していきます。

アルバイトを増やす

まず、アルバイトを増やして収入をあげられないか検討してみてはいかがでしょうか。

また、掛け持ちや単発のアルバイトをするのもよいかもしれません。

給料日まで待てないというときは、勤務先へ前借りの相談をしたり日払いのアルバイトをする方法もあります。

今の勤務先でこれ以上シフトを増やすのが難しい場合は、掛け持ちや単発のアルバイトを検討することをおすすめします。

質屋に貴金属や服飾品を預ける

質屋では、品物を預ける代わりにその品物の価値に応じてお金を融資してもらえます。

以下のような品物は、質屋で高額融資をしてもらえる可能性があります。

  • スマートフォン
  • 宝石類
  • 金やプラチナなどの貴金属
  • 高級腕時計
  • カメラ
  • ブランド物のバッグや財布

もちろん品物の状態や希少価値にも左右されますが、預けられる品物を持っていれば一度質屋で査定してもらうのもよいでしょう。

なお、質屋では期日までに利息を含めた金額を返済すれば、品物は手元に戻ってきます。

返済できない場合は質屋で売りに出され、手元には戻ってこないのでどうしても手元に残しておきたいものは、預けるのをやめるか返済の目処を立ててから預けましょう。

リサイクルショップに不用品を売る

リサイクルショップへ不用品を売るのも1つの手段です。

質屋に比べると工面できるお金は少ないですが、ノーブランド品や雑貨も買い取ってもらえるのはメリットといえます。

また、トレーディングカードやフィギュアなどは、思わぬ高額に繋がることもあります。

即日で現金に替えてもらえるので、家に不用品がある人はリサイクルショップへ売ってみてはいかがでしょうか。

クレジットカードのキャッシング機能を使う

クレジットカードのキャッシング機能とは、クレジットカードに付帯している現金を借りられる機能のことです。

多くのクレジットカードには、ショッピング機能とキャッシング機能が付帯しています。

ショッピング機能 買い物や飲食時などの会計に利用できる
キャッシング機能 ATMなどから現金を借りられる

そのため、お持ちのクレジットカードにキャッシング機能がついていれば、限度額内で現金を引き出すことが可能です。

この際の限度額は、ショッピング機能と合わせた金額となります。

そのため、ショッピング機能ですでに限度額いっぱい使ってしまっていると、キャッシング機能は利用できません。

キャッシング機能が設定されていなくても、あとから申請すれば申込みできることがほとんどです。

ただ、申請の受理までには数日~数週間程度かかりますので注意しましょう。

親戚や友人に頼る

親戚や友人に事情を話して、経済的な援助をしてもらうのも1つの手段です。

ただし、お金の貸し借りはどんなに親しい間柄だとしてもトラブルが発生する可能性があります。

そのため、以下の項目を記した借用書を必ず用意しましょう。以下の項目が記載されていれば、法的にも有効な借用書となります。

  • タイトル
  • 作成日
  • 金額
  • 返済方法、返済期日
  • お金を借りる人の名前、住所、印鑑
  • お金を貸す人の名前

必ず2部作成し、貸主と借主がお互いに所有しましょう。

まとめ

雇用形態がアルバイトの人でも、カードローンの審査に通る可能性は十分にあります。

ただ、銀行カードローンは属性や年収の審査に慎重である傾向なため、消費者金融系カードローンに申込むことをおすすめします。

銀行カードローンが良い場合は、三菱UFJ銀行「バンクイック」や楽天スーパーローンなど、アルバイトでも申込可能なことが明記されている商品を選びましょう。

借入限度額は年収の1/3までですが、収入が正社員に比べて不安定だと判断されやすいアルバイトの人は、希望借入額を最小限にすることで審査に通りやすくなります。

他にも、申請書の記述を正直にすることや、在籍確認の対策をしておくことで審査に通りやすくなりますので、ぜひ参考にしてください。

アルバイトのカードローンに関するよくある質問

アルバイトでもカードローンは借りられますか?

はい、可能です。
継続して安定した収入が必要とされます。

アルバイトにおすすめのカードローンを教えてください。

消費者金融系カードローンがおすすめです。

最近アルバイトを始めたばかりなのですが、カードローンの審査には不利ですか?

長期で勤めていた方が有利にはなります。
ただ、長期での雇用であれば、始めたばかりでも審査に通る可能性はあります。

アルバイトがカードローンを借りるときの注意点はありますか?

「年収などを正直に記載する」「希望借入額は最小限にする」「在籍確認の対策をしておく」などといったことが挙げられます。

学生のアルバイトなのですが、カードローンは利用できますか?

利用不可のところが多いです。
学生の人は、学生ローンを検討してみてはいかがでしょうか。